スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AK100購入!・・・とその他もろもろ


会社の都合で電車通勤が少し伸びたので前々から気になっていたモノを購入してみました
選んだ基準はスーツの胸ポケットに入る大きさ&ハイレゾ再生機種ということでAK100か120しかありません
ただ、MAJIK DS用にすべて音源はFlac統一している私にDSD再生する機会は無いし、
eイヤのセールでたまたま中古30kで出ているのを発見し確保しました
なお、2年ほど前17.8kで購入したCK4は中古で1,980円で売られていました(可哀そうな子…


現在、microSD 64GB + microSD 32GB + 本体32GBの合計128GBで運用しています
後のファームウェア更新でDSD対応となったのでDSD音源をそのまま突っ込んでたらあっという間に110GBくらいFlac音源と共にいっぱいになってしまいました
出力インピーダンス22Ωとイヤホンの組み合わせによっては眠たい音作りは気になる時はありますが、
iPhoneよりは音は良く何よりコンパクトなので毎日の通勤で大活躍中です


次に購入したのはハイエンドオーディオショウの時にeイヤで見つけたSTAX SR-001です
最近002が発売されましたがこいつはその前々機種だったかの初号機
パワーはさすがに電池を一本多く使う002より物足りないと感じますが、外出先でSTAXを聴けるのは変わりません
状態も良く8,900円だったので動作と音を確認した後で迷わず購入
イヤホンとは思えない音場と解像感で他のイヤホンとはやはり違うということを再確認しました


次はヤフオクで即決2万で出ていたLINN ADIKT
新品では65,000円とMMカートリッジではかなりの高級品です
トーンアームAKITOにピッタリ収まり、お気に入りのアートペッパーのレコードをかけたときは
その素晴らしいトレース能力とLINNらしい素朴でありながら繊細な音色にうっとり
ただ今まで買いそろえたEP盤のアニメレコードはボーカルが歪みっぽくなり
まだまだセッティングに爪が必要なのかそれとも諦めろという宣告か


最後にLINN AXISとほぼ同時期に登場したK18II カートリッジ
こいつも2万で落札しましたがADIKTが先に到着しトーンアームを占領していたため未だに聴けていません
やはりストレートアームはカートリッジ直付のため気軽に取り替えて比較は難しいのです

レコード一式といいカートリッジ集めといい、
いい加減散財しすぎなので反省タイムに入りたいと思います(買わないとは言っていない

adidas(アディダス) 空手着 トレーニング(大人用)上下セット ADI-KTadidas(アディダス) 空手着 トレーニング(大人用)上下セット ADI-KT
()
adidas(アディダス)

商品詳細を見る

iriver Astell&Kern 192kHz/24bit対応Hi-Fiプレーヤー AK100 32GB ソリッドブラック AK100-32GB-BLKiriver Astell&Kern 192kHz/24bit対応Hi-Fiプレーヤー AK100 32GB ソリッドブラック AK100-32GB-BLK
(2012/10/27)
アイリバー・ジャパン

商品詳細を見る

iriver Astell&Kern AK120 64GB ソリッドブラック (192kHz24bit対応デュアルDAC) AK120-64GB-BLKiriver Astell&Kern AK120 64GB ソリッドブラック (192kHz24bit対応デュアルDAC) AK120-64GB-BLK
(2013/06/15)
アイリバー・ジャパン

商品詳細を見る

スポンサーサイト

LINN AXISで聴く優秀録音源たち -アナログ VS ディジタル-



そしてレコード環境一式と一緒にすぐ聞きたいがためAmazonでほぼ同時に買ったのが下の2枚


Meets the Rhythm Section [12 inch Analog]Meets the Rhythm Section [12 inch Analog]
(1995/01/01)
Art Pepper

商品詳細を見る

Art Pepper Meets The Rhythm SectionArt Pepper Meets The Rhythm Section
(2006/10/19)
Art Pepper

商品詳細を見る

モノラル録音をステレオに振り分けた一枚ですが、驚異的なそのソリッドで解像感溢れる録音になっています。
シンバルは天から降り注ぐように、そしてベースは音を伝える床材の材質がわかるくらいの音質です。
イヤホンで聞くとモノ→ステ独特の左右が分断されたような感覚になりますが、スピーカで鳴らすとレコーディングの風景が浮かび上がるほどの音の定位に感じられます。

In Between Dreams [12 inch Analog]In Between Dreams [12 inch Analog]
(2005/03/01)
Jack Johnson

商品詳細を見る

In Between DreamsIn Between Dreams
(2005/03/01)
Jack Johnson

商品詳細を見る

タモリ倶楽部でコブクロ 黒田さんがフォノイコ試聴の際使用した一枚。
ギターの弾く音、指が弦をかすめる音がどこまでもリアルより鋭く聞こえるが、ボーカルは乾いているが穏やかでアメリカの晴れ渡った空を感じさせる。

そしてアナログとディジタルの比較も行います
Art PepperのArt Pepper Meets The Rhythm SectionよりTin Tin Deo
レコード版
Tin Tin Deo(Analog)

CD音源をリッピングしMAJIK DSで再生
Tin Tin Deo


後で追加で購入したEric Clapton - Unpluggedからtears in heavenをレコードとCDで比較
tears in heaven(Analog)

tears in heaven

このレコードは重量盤のため安定した音質と丁寧なプレスからか静電気が発生しにくく、ノイズも少なめです。

Unplugged [12 inch Analog]Unplugged [12 inch Analog]
(1992/08/21)
Eric Clapton

商品詳細を見る

UnpluggedUnplugged
(1992/09/18)
Eric Clapton

商品詳細を見る

アナログオーディオデビュー!LINN AXIS 購入



9月初旬にとうとうアナログオーディオの沼に足を突っ込んでしまいましたとさ・・・
LINN MAJIK DSを使っていてもTwitterではアナログ盤の方が音が良いなどと煽られ、流されてしまいました。

今回購入したのはLINN AXIS(中古)。
90年初頭に発売した今から20年前のターンテーブルです。
コストと調節に手間がかかるLP12の下位モデルとして発売されたものですが、
LP12でも使用される高価な標準アームAKITO(当時8万円)を21万という安価で実現したため採算がとれず
数年で後継機のシンプルな構造のLINN BASIKに切り替わったようです。

某オーディオ通販ショップで95,000円で購入。

傷も少なく、回路の劣化に左右されやすい回転数も実際測ってみると問題なく中々状態は良い模様。
標準装備のトーンアーム AKITO付きはなかなか嬉しいものです。


カートリッジは付属していないため

入門機のOrtofon MC-09Aを購入。
ヨドバシカメラ(通販)で18,480円。
MC入門ながらOrtofonの味を残しつつ近代的な解像感が体験できる中々お得なモデルのようです。
まあデザインが落ち着いていたので暗い色のAXISに合いそうなのも購入した理由ですが。(本当はADIKT欲しい…

そして残念ながらGOLDMUNDのセパレートアンプにはフォノイコライザは入っていないのでフォノイコライザも別途買い求めることに…(正直一番ここが色々迷いました。
候補は・・・
TRIGON VANGUARD II (6万~7万円)
TRIGON(トライゴン) フォノイコライザー VANGUARD-II-SLTRIGON(トライゴン) フォノイコライザー VANGUARD-II-SL
()
TRIGON(トライゴン)

商品詳細を見る

タモリ倶楽部でのオーディオ回でゲストのコブクロ 黒田がLP12と一緒に愛用していたモデル。
比較再生時LINN LintoやGoldmund PH3より音のバランスがフラットで良く、コストパフォーマンスに優れているという噂で気になっていました。
実際のオーディオショップでも数年前までお勧め商品として紹介されていたり、レビューでも高い評価を得てました。

CLEAR AUDIO MICRO BASIK (24,000円 中古価格)

逸品館の中古品で24,000円ということで安く手に入りそうだったので候補に。
評価もなかなかで小さいながらドイツらしい堅実なつくりでストレートな音を出す音に味付けをしないタイプのようです。

audio-technica AT-PEQ20 (14,000円)
audio-technica フォノイコライザー AT-PEQ20audio-technica フォノイコライザー AT-PEQ20
(2006/02/24)
Windows

商品詳細を見る

安いのと国内メーカのためサポートが使いやすいので候補に。
TLでは音質的な欠点は無く中々の実力派だとか。

こんなリストを作ってる間でもやはりタモリ倶楽部でのVANGUARD IIの鳴りっぷりが忘れられず結局VANGUARDを購入。

ヨドバシカメラ(通販)で67,000円でした。
ここまでで20万に迫る勢いで使ってしまっているわけですが・・・

当然ソフトも買わないといけないためAmazonでCD音源でお気に入りのLPレコード購入・・・
まあ、それはまた次回で

LINN リン SONDEK LP12 ベルトドライブ レコードプレーヤー アナログプレーヤーLINN リン SONDEK LP12 ベルトドライブ レコードプレーヤー アナログプレーヤー
()
LINN

商品詳細を見る

MC型カートリッジ MC STRAR 20WMC型カートリッジ MC STRAR 20W
()
オルトフォン

商品詳細を見る

GOLDMUND祭り

          

先々週くらい、愛知県の某所で奇祭「GOLDMUND祭り」が開催されました。
参加者は三名、主催のcrazy geek氏、佐川配達員、ヤマト配達員と盛況に行われたようです…











…やってしまいました。

AVALON AVATARの高域がSansui α607KXでは不足に感じたので、高域の伸びと量に定評のあるGOLDMUNDに手を出してしまいました。
ただ、比較的安く中古オーディオショップショップで変えたので総額33万円くらいです。

購入したのがプリメインアンプにGOLDMUND MIMESIS SRP 2.3(定価525,000円)、
GOLDMUND MIMESIS SR 2(定価609,000円)と2000年前後のモデルで揃えました。
SRP 2.3を15万、SR 2を18万で購入できたので私の通帳は軽傷で済んだのです。

音質改善効果はかなりありました。
AVATARの高域は綺麗に伸び、重低音の量とキレが向上しまいた。
詳しいレビューはまたじっくり聞き込んでから書きたいと思います。

現在の環境を下記にまとめておきます。
CDP : marantz SA-15S2
BDP : DENON BDP-1611UD
DAC : CHORD Chordette GEM
    ProJect DAC S USB
    ↓
PRE : GOLDMUND MIMESIS SRP 2.3
    ↓
PWA : GOLDMUND MIMESIS SR 2
    ↓
SP : AVALON AVATAR


ちょっと機器が本格的になってきたのでオーディオラックが欲しいです…
皆さんも部屋に少しでも余裕があるならこういった据え置き環境を揃えてみては?

GOLDMUND(ゴールドムンド) アナログインターコネクトケーブル SR IC CABLE  (1.0m)GOLDMUND(ゴールドムンド) アナログインターコネクトケーブル SR IC CABLE  (1.0m)
()
GOLDMUND

商品詳細を見る

山善(YAMAZEN) どこでも収納ボックス(3個セット)  ブラック  YTCF3P-(BK)山善(YAMAZEN) どこでも収納ボックス(3個セット) ブラック YTCF3P-(BK)
()
山善

商品詳細を見る

Avalon Acoustics AVATAR購入



前々から気になっていたスピーカー「Avalon Acoustics AVATAR」。
中古オーディオショップで中々状態の良いものが入っていたので気が付いたら買ってました。

この斜めのフォルムはAvalonの特徴で3次元的、もしくはスピーカが消えたように錯覚する音質とのこと。


重さが1本32kg(実際ではダンボールなどの梱包材で48kg)あったため2階の自室に運ぶのにかなり苦労しました。
また設置も大変でスピーカケーブルが底面に設置されているため気軽にケーブルを変えて楽しむことはできません。
スピーカケーブルを変える際は一度本体を座布団などの上に寝かせてケーブルを交換する必要があります。


とにかく無計画にIYHを続けているうちにお部屋がこんな感じに…
716Vは近いうちにレビュー記事を書いて放出しようと考えています。

今日はかなりの重労働をして体の節々が痛いためこれで終わりです。
次の更新は716VのレビューかAVATARのファーストインプレッションか・・・

アバター オリジナル・サウンドトラックアバター オリジナル・サウンドトラック
(2009/12/23)
サントラ

商品詳細を見る

AVALON DESIGN(アバロンデザイン) VT-737SP / Mic preampAVALON DESIGN(アバロンデザイン) VT-737SP / Mic preamp
()
AVALON DESIGN

商品詳細を見る

PR

アクセス数
Twitter
 
プロフィール

crzgk

Author:crzgk
初めまして!オーディオ関係のブログを書いてます。
聴くだけでなく、測定し分析するそんなブログを目指しています。

Twitter ID:crz_gk

何か連絡したいことがあったらここへメールを
crzgk.fc2あっとまーくgmail.com (←あっとまーくを@に)

このブログを見るにあたっての
音響工学・オーディオ用語
http://crazygeek.blog96.fc2.com/blog-entry-126.html

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
Amazon
コンテンツ
レビュー一覧
リンク
PR
QRコード
QR
タグクラウドとサーチ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Microsoft

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。