スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国でJaysのBA方式5ドライバイヤホンが売られている?



去年、日本のJays代理店が惜しくも営業を停止したため国内でなかなか見なくなったJaysのイヤホンですが、
なんと中国の淘宝(taobao)でJaysのイヤホンと主張された5ドライバBAイヤホンが売られているとのこと。
公式の回答ではJaysのイヤホンであることは否定されたようですが、5ドライバが本当だとしたら興味があります。

↓販売ページ
http://item.taobao.com/item.htm?id=14387090125

購入者の方が画像を上げてくださっているので少し見てみましょう。





 

参照先:http://www.erji.net/read.php?tid=1234721&keyword=jays%205%B5%A5%D4%AA

5ドライバのわりにwestone4より半回り大きい程度とコンパクトで本当の5ドライバ積んでいるのか疑わしいです。
クリアボディなのですが内部は黒い樹脂みたいなものでドライバが覆われていて、
ネットワーク回路らしきものが見えるだけです。
販売ページではR側表記が手前の筐体となっているためシュア掛けしようとするとL,R逆になってしまいそうなのですが、レビューを上げてくださった方はシュア掛けなさっています。(仕様が変更されているのでしょうか?)
耳に収まってる写真、他のIEMとの比較からもそこまで大きくないので5ドライバが本当だとすると、TWFKを2つ積んであとは何かコンパクトな超高域か低音用のBAを積んでいるのではないかと勝手に想像してみます。
ケーブルの感じはJaysっぽいのですが、やはりクリアボディはJaysっぽくないのでJaysのイヤホンとしてはなかなか見えないのではないでしょうか。

ちなみにこのレビューでは4ドライバのwestone4と比較してあり、w4より音場が広く、細かい音を良く拾い、
Jays特有の柔らかな音でオールラウンダと書いてあるようです。
(中国語は分からないので自動翻訳ではっきりしているところのみ抜き出しました)

価格は2012/04/29現在、1,500元。
日本円で19,100円程度と安めの3BAドライバイヤホン程度の値段。
5ドライバが本当だとしたら買ってみる価値は十分あるのではないでしょうか。
ただこの価格で5BAはかなり怪しいのは確かです。
BA一台の値段は大量発注で安くしてもらって1200円、しかもコンパクトに収めるために2ドライバタイプを使っているとしたら1ドライバあたり1600円程度かかってしまいます。
それを片耳5ドライバ、両耳で10ドライバ積むとなると12,000~16,000円、その上に他の材料費、製造コストがかかってしまうのでいくら中国でも20,000円程度の販売価格じゃ、さらに在庫を抱える側からしたら割に合わないような気がします。

Westone WESTONE4R バランスドアマチュアドライバー( 2xLow/1xMid/1xHigh) 着脱可能ケーブル 新防水加工モニターハードケース WST-WESTONE4RWestone WESTONE4R バランスドアマチュアドライバー( 2xLow/1xMid/1xHigh) 着脱可能ケーブル 新防水加工モニターハードケース WST-WESTONE4R
(2011/12/20)
ウェストン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

tag : ニュース

最近のイヤホンの好み (2012/04/19)



最近の手持ちのイヤホンの好みを順に並べてみました。
ユニバーサルはイヤーピースによってかなり音が変わるので自分で使うベストな使い方をした上での評価です。
それでは好きな順に・・・

SE530X6
Miles Davis Tribute(Super Tips)
10Pro(Sony hybrid)
SA6(Super Tips)
ER-4S(Triple Flange)
heaven c(純正)
IE8(UE M)
westone3(Super Tips)
1964-T
Pinao Forte Twitter
ep710(Sennheiser Foam)
Piano Forte II
Aurvana In-Ear(純正)

こんな感じかなぁ。
結構価格関係なく混ざってたりします。
最近はドンシャリ気味のイヤホンに好みが行ってます。
ただラノベを読みながらリラックスしたいときはPiano Forteですね。(痛くならないように装着難しいけど)
金属Piano Forteも欲しいですがもう少しお金を貯めないとキツイです。
SA6のイヤーチップをSuoer Tipsに変えてからかなり上位になりました。
元々のBAはあまり悪くない特性なので純正のイヤーチップが少し悪さをしているようでした。
高いイヤホンを買ってもう少し納得いかなかった時は他社のイヤーチップを試してみるのが一番良いです。

Final Audio PIANO FORTE IIダイナミック型イヤホン ABSモールド筐体 FAD-FI-DC1550M1-BR ブラウンFinal Audio PIANO FORTE IIダイナミック型イヤホン ABSモールド筐体 FAD-FI-DC1550M1-BR ブラウン
(2010/12/03)
ファイナル オーディオ

商品詳細を見る

春のヘッドフォン祭2012特設ページが公開されました。

春のヘッドフォン祭2012特設ページが公開されました。



ブースの配置図、開催場所の地図などもあるので行かれる方はご確認下さい。
少し公式画像は地味かなぁ・・・と思ってみたり。

私は正直どうなるかわかりませんが行きたい方に振れています。
疲れていたら当日の朝新幹線で、余裕があったら深夜バスで余裕を持って愛知を出ることになりそうです。
日帰りにしようか、泊まりにしようかも考え中です。
計画性の無い人間なので行き当たりばったりです。
会いたい方はHFI-780の銀ケーブルを探すのが良いかと思います(できるだけ首に掛けときます)

行くとしたらお目当てはSE530X6と18Proの聴き比べとRSA、final、そして皆さんとの交流ですかねぇ。


春のヘッドフォン祭2012 - FUJIYA AVIC
https://www.fujiya-avic.jp/event/1205_headphone_fes/

ロジクール、Ultimate Earsのイヤフォンの価格を改定

ロジクールは13日、Ultimate Earsのイヤフォン4製品について、直販サイトの価格を改定しました。



内容は
モデル名 旧直販価格 新直販価格
TripleFi10
(TF10) 39,800円 → 19,800円
700 Noise-Isolating Earphones
(UE700r) 17,800円 → 12,800円
600 Noise-Isolating Earphones
(UE600) 12,800円 → 7,980円
600vi Noise-Isolating Headset
(UE600V) 13,800円 → 8,980円

大分安くなりましたね。
一時期公式アウトレットで1万円を切ってTF10が売られることもありましたが,
3ドライバモデルで音質も良いTF10が常にこの価格で手に入れることができるのは大変うれしいですね。

TF10の高域ドライバが好きな自分としても2台入手してUMやRoothあたりに高域ドライバを2つ使った、
ドライバ6ドライバ3ウェイ化してもらうとかおもしろいかもしれません。

まあ何より公式の手厚い保証がついてのこの価格なのでそのまま使うユーザにはお勧めしたいですね。
すぐ割ってしまうような人は逆にeイヤやフジヤ、ソフマップなどショップの中古で良いですから。

TF10/UE700r/UE600/UE600Vのロジクールオンラインストア価格を改定 - logicool
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/172/9864

Ultimate Ears - Logicool オンラインストア
http://store.logicool.co.jp/lcs/catalog/?cPath=44

Ultimate Ears トリプルファイ10 TF10Ultimate Ears トリプルファイ10 TF10
(2011/05/27)
ロジクール

商品詳細を見る

Ultimate Ears 700 高遮音性イヤフォン UE700rUltimate Ears 700 高遮音性イヤフォン UE700r
(2010/12/03)
ロジクール

商品詳細を見る

ゼンハイザー、IFAカンファレンスで新イヤホン「IE800」を発表

IFA2012グローバル・プレスカンファレンスにて、ゼンハイザーがイヤホンの新フラグシップモデル「IE800」を発表したようです。



Sennheiser IE800はオーディオリスニング向けのフラグシップイヤホン。
ハウジングの素材はセラミック、筐体内部には2基のレゾネータを搭載しマスキング効果を軽減、高音質化を図っているとのこと。
ハウジングは密閉型、背面には2基のエアダクトを設け低音再生能力を強化。
ドライバーは7mm口径の“Smallest Extra-Wide Band driver”を搭載し再生周波数帯域は5Hz~46,500Hz。
ヨーロッパでは今夏以降に発売が予定されており、価格は599ユーロ。

IE80、IE8から大きくデザインが変わっていてどちらかというとMonsterのイヤホンに近い奇抜で耳から飛び出る感じになりました。



レゾネータとはどうやらヘルムホルツ共鳴のことのようです。
勝手な想像としてはノズルに入る前にノズルより容積の大きい空気室を通しヘルムホルツ共鳴させるのではないのでしょうか?
でも結構多くのダイナミック型も振動板の配置によって意図せず使っているのかもしれません。

それよりも5Hz~46,500Hzという超広帯域をアピールするかのようなスペック表示が気になります。
46,500Hzまでフラットで超広帯域なマイクでわざわざ測って出てることをカタログに載せてもも20Hz~20kHzの人間の耳ではあまり意味ないような・・・
そんなことするよりパッケージや公式サイトに~20kHの測定データ載せてくれと。

46.5kHzまでどのように出るかEtyのER-4のように音圧レベルを併記してくれるわけでもないので0dBまで落ちるレンジをアピールしてみてもあまり誠実でなく、ただの数字の大きさで高性能を演出している感が出てきてしまうような。
でも一部の開放型ヘッドホンのように20kHz以上も可聴帯域くらいの音圧が出てるとカナル型イヤホン新しい風になるかものしれません。

ゼンハイザー、IFAカンファレンスで新イヤホン「IE800」やヘッドホンアンプ「HDVD800」を発表 - Phile-Web
http://www.phileweb.com/news/audio/201204/13/11909.html

Sennheiser イヤーモニター IE80Sennheiser イヤーモニター IE80
(2011/12/16)
ゼンハイザー

商品詳細を見る

Sennheiser カナル型ヘッドフォン IE 8Sennheiser カナル型ヘッドフォン IE 8
()
ゼンハイザー

商品詳細を見る

Unique Melody SE530X6 (SE6X3) レビュー



Unique Melody SE530X6 (SE6X3)のレビュー記事です。
SE530X6はShure SE530をドライバ追加+リモールドしたカスタムIEMです。
構成は3ウェイ、3ユニット、6ドライバでSE530の中低域ドライバの二つを使っていると思われます。
価格はリモールド+3ドライバ追加で469ドル、送料10ドルでした。

見た目
フェイスプレート                            シェル&カナル部分


開口部(チューブは二本です)                       1964-Tとの比較(UMのほうが小さめです)


DTECらしいドライバが2つ並んでいます。


写真では上手く写せないのですが孔の空いているドライバがチューンド・ベースポートを搭載したSE530のドライバだと思われます。
他のドライバはTWFKとDTECらしいのですが型番が筐体に刻まれていないので大きさ、形状でしか判断できません。

音質レビュー
全体の音の傾向は弱ドンシャリ。
高域が非常に綺麗でK550の三次元的な音の広がりが感じられ、音の消え際まで綺麗な印象。
中域は力強く、クッキリした音質で非常に聴きやすいSE530の良さが残っている。
ボーカルが程よく柔らかくやさしくそれでいて透き通った印象を受ける。
低域は元のSE530とは違い力強く量も多く、かつボワつかないハッキリとした音となっている。
不快な音がまったく出ない以上にすべての音が美しく聴こえ、ムード満点な臨場感溢れる音質。
解像感は非常に高く、定位も完璧、音場も非常に広い。
一言で表すと透き通った冷たい湧き水を体に染み渡らせた時のような音という言葉で表現するしかない。
女性ボーカルをこれで聴いたら他のイヤホンの音が詰まらなく聴こえるくらい凄い高域の伸び。
オフ会で18Proや16Proより気に入っただけのことはある。

音圧バランス(イメージ)
高音:  ★★★★★
中音:  ★★★★☆
低音:  ★★★★★

解像感:★★★★★
音場:  ★★★★★
遮音性:★★★★★
音漏れ:
(五個で満点、☆で0.5点)

周波数特性(R)※マイク:WM-61A
SE530X6 SE530
赤:SE530X6,青:SE530

SHURE 高遮音性イヤホン メタリックブロンズ SE535-V-JSHURE 高遮音性イヤホン メタリックブロンズ SE535-V-J
(2010/08/10)
SHURE

商品詳細を見る

tag : レビュー カスタムIEM

Fostex KOTORI 101 レビュー



Fostexのイヤホン、KOTORI 101のレビュー記事です。
このイヤホンはeイヤホンのイベント番組でのプレゼント商品で当選したものです。
実際注文すると送料別で3,600円~5,200円かかります。

見た目
ハウジング1                                   ハウジング2


ノズル部分・フィルタ部分                             コントローラ部分


ケーブル分岐部分                                 プラグ部分


音質レビュー
全体の音は低音よりのドンシャリ~弱ドンシャリ。
高域に変なピークがあるらしくシンバルの音が安っぽく聞こえる。
その代償としてか金属以外の打楽器の音が軽やかに聞こえる。
低音は結構な量が出ているが100Hz以下の沈み込むような音はそこまで出ていないように感じる。
ボーカルが全体的に耳元だけで鳴っているような感じがして立体感を感じることが出来ない。
それに関係して魅力や長所の無い淡々としたボーカルになっているように感じる。
解像感はまあまあだが5000円クラスのイヤホンには分が悪いように感じる。
音場は普通か若干狭いが詰まった感じはしない、定位、分離は悪い。

音圧バランス(イメージ)
高音:  ★★★★☆
中音:  ★★★★
低音:  ★★★★★

解像感:★★★
音場:  ★★☆
遮音性:★★★★
音漏れ:★
(五個で満点、☆で0.5点)

周波数特性(R)※マイク:WM-61A
KOTORI 101
5.5kHz,8kHzのピークが結構鋭く出ていてここら辺のピークがシンバルや打楽器の音質に影響を与えているのかもしれません。

KOTORI IE8
赤:KOTORI 101,青:IE8
IE8との比較では低音の出方が違っていて、IE8のほうが低音が締まっているようです。
しかし高域のピークは周波数が違うものの波形は似ていてハウジング、フィルタを作り直すとIE8に近い特性が出せるかもしれません。

KOTORI Miles
赤:KOTORI 101,青:Miles Davis Tribute
こちらはIE8と違ってMilesの特徴のほうが際立って見えます。
まったく違うイヤホンですね。

PIONEER 密閉型インナーイヤーヘッドホン ブルー SE-CL34-LPIONEER 密閉型インナーイヤーヘッドホン ブルー SE-CL34-L
(2010/03/12)
パイオニア

商品詳細を見る

tag : レビュー

UM SE530X6の周波数特性グラフの比較



届きましたSE530X6の周波数特性を他のIEMと比べてみました。
SE530X6は3Way 3Unit 6DriverのカスタムIEMです。

まずは元のShure SE530との比較。
SE530X6 SE530
赤:SE530X6青:SE530
高域のピークのでき方が違っています。
おそらく共鳴管の長さと高域のドライバがまったく違うものになったためでしょう。
2~4kHzあたりが似ています。この帯域のあたりでSE530の低域ドライバが使われているのではないでしょうか。

一個目のカスタムIEMの1964-Tとの比較。
SE530X6 1964-T
赤:SE530X6青:1964-T
カスタムIEMメーカによってどこに高域ピークを持ってくるか音作りに違いがみられます。
個人的には1964のように8~10kHzにピークを持ってくるより5,6kHzあたりで持ってきたほうが不快な高域の刺さりが無く良いように思います。

UMの試聴機Miracleとの比較。
SE530X6 Miracle
赤:SE530X6青:Miracle
ほとんど同じドライバ構成で中域のドライバのベースポートがあるか無いかくらいの差ではないかと思っていますが、結構高域と低域の量が違います。
ネットワークが変えてあるか、試聴機とカスタムIEMの密閉度と共振管の長さの差だと思います。
2~4kHzの音も違っているのでここはSE530の低域ドライバのベースポートの効果かと思います。

UMの試聴機Merlinとの比較。
SE530X6 Merlin
赤:SE530X6青:Merlin
Merlinのほうが低域の低いところに集中して山があります。
ただこれも試聴機で十分な密閉がされていないからか低域が少ないように思います。
高域はTWFKのネットワークが違うのか波形も違う出方をしています。

UMの試聴機Mageとの比較。
SE530X6 Mage
赤:SE530X6青:Mage
高域の形は似ていますがそれ以外は似ていません。
また十分な超高域の伸びが試聴機であるためかMageには見られません。

Westone3との比較。
SE530X6 W3
赤:SE530X6青:Westone3
SE530X6も結構なドンシャリですが低音の量ではWestone3には適わなかったようです。
ただWestone3は低域の山が中域にもかかっているため、SE530X6のほうが低域の沈み込む感じが出ていてキレの良い気持ちが良い低音です。

SHURE 高遮音性イヤホン メタリックブロンズ SE535-V-JSHURE 高遮音性イヤホン メタリックブロンズ SE535-V-J
(2010/08/10)
SHURE

商品詳細を見る

Westone イヤホン Westone3Westone イヤホン Westone3
(2008/12/01)
ウェストン

商品詳細を見る

PR

アクセス数
Twitter
 
プロフィール

crzgk

Author:crzgk
初めまして!オーディオ関係のブログを書いてます。
聴くだけでなく、測定し分析するそんなブログを目指しています。

Twitter ID:crz_gk

何か連絡したいことがあったらここへメールを
crzgk.fc2あっとまーくgmail.com (←あっとまーくを@に)

このブログを見るにあたっての
音響工学・オーディオ用語
http://crazygeek.blog96.fc2.com/blog-entry-126.html

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
Amazon
コンテンツ
レビュー一覧
リンク
PR
QRコード
QR
タグクラウドとサーチ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Microsoft

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。