スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドホン祭 2013 春行ってきました

2013年5月11日にスタジアムプレイス青山で開催された
「春のヘッドホン祭り2013」に参加してきました。
こちらの旅行日程としては金曜夜の夜行バス→土曜朝 東京駅から青山直行→夜 ホテル→日曜朝 秋葉原オーディオショップめぐり→夜 夜行バス
という予定でした。

ホームオーディオに力を入れすぎたせいかヘッドホン熱はかなり冷めていましたが、
会場前の行列に並ぶくらいはまだ余熱は残っていた模様・・・

ただ、フジヤの特売リストで欲しい物はChord QBD78の(特売50万くらい?)くらいだったのですが、
MAJIK DSっを買ったばかりで魔法のカードの行使はできずfinal audioのheaven IVのAK100バージョン単品を購入。
heaven IVはかなり好きな機種なのになぜか買えていなかったので祭り特価(9800円)で買えてラッキーだったのか?

とりあえず写真に残したもの+αを載せてみます。
Luxman P700uのモノバランスバージョン

ちなみにヘッドホンはHD800でしたが、HD800の鮮烈で解像感の高い音に固めのラックストーンがガッチガッチ載ってる音でした。
臨場感と音のキレは抜群に良かったのですが、ガッチリしすぎて嫌いな人もいるかも・・・
ノーマルのバランスは聴いてないので本当にモノ効果なのかわかりませんが、ヘッドホンを最大限にドライブしてる感は見た目からも理論からもなんとなくわかるような気がします。
以下がメーカーの解説です↓

                  ↓

スピーカドライブするのにもこんなにアンプ回路を使わないのに凄い大掛かりなことをやっています。

ELEKIT TU-HP01



真空管を使ったモデルで非常に薄くコンパクトでヘッドホン祭前に話題になっていたモデルです。
CK4にぴったり合いそうな大きさなのは非常に興味がありました。
音は至って普通、ホワイトノイズは少ししますが私愛用のALO RX mk2と比べてもフラットで味付けの少ない音。
真空管のトーンは乗ってこないので使用しているオペアンプOPA2604の音が支配的なのでしょうか?
じっくりエージングを繰り返せばまた大きく化けるかもしれませんので使っていくうちに旨みがくるかも・・・


次に興味のあったfinalオーディオ。
1kgあったヘッドホンの企画はいつの間にか溶け、新ヘッドホンの試聴ができるとのこと・・・

まずはフラグシップ(?)のPANDORA 6

高域ドライバにBAを使っているとのこと、肝心の音はヘッドホン筐体でBAを鳴らしているのにBAの音は歪まず
イヤホンに使うBA独特のカッチリした音が出ています。
高域に注目してしまっていてあまりくわしくは覚えていしませんが、中低音もなかなかの解像感で程よい臨場感もあります。
少なくとも高域のBAに劣っている音ではなかったと思います。
ただヘッドバンドから本体が外れ破損していたので製品化するにあたって強度は再考して欲しいですね。
売り出すとしたら6万円前後とのこと・・・
試聴機は身にジャックだったのですが標準ジャックなら欲しいかも?

お次はPANDORA 4

こちらは壊れていませんでしたが音は最悪でした。
ヘッドバンドの形が悪いのかイヤーパッドが耳にフィットせず、両手で押さえる形での試聴でしたが、
しっかり押さえても低域はスカスカな上音がやせていて、かつ全域が篭っている。
これをベースに製品化はありえないと思いますが試聴機として並べるのはメーカーとしていかがなものかと・・・
PANDORA 6の高域ドライバを流用してPANDORA 4はBA一発のヘッドホンとかでぶっとんだものにして欲しいですね。
もちろん音は6並で・・・

お次はタイムロードブース
前回からスタッフに愛知から来ている人として覚えられるようになりました。
前回のケーブルやChordの特売を狙っていったのですが何のセールもありませんでしたね。
ただ前々から興味のあったAudioflyの試聴会をやっていたので上位2機種を試聴。

フラグシップモデルのダイナミックとBAのハイブリッド AF78

写真のコンプライをつけた場合かなり高域かコンプライにスポイルされていまい音は最悪ですが、
純正のシリコンイヤーチップではK3003より尖ってはいませんが気持ちの良いドンシャリでした。
ハイブリッドの魅力としてもう少し重低音が出ていると良かったのですが少しあっさり目の音だっと記憶しています。

AF56

上位機種とはまた違いダイナミック一発で重低音と丁度良い塩梅のクリアな高域でこちらの方が好み。
モンスターのイヤホンの音のバランスに程よい開放感を加えた気持ちの良いサウンドでした。
AF56以下のイヤホンが当たるアンケートもやっていたのでこいつに一票入れてきました。

休憩室コーナーでは重度のオーディオクラスタ方と少しお話できましたね。
カスタムIEM数本は当たり前ちらほらとe9もお見えになるといった方が多かったです。
私も持っていったのですが謎の人気を博しているELEGA DR-592Cもこんなに集まりました。


なんやかんやですぐに終了時間になり秋葉原へ・・・
日曜定休日のオヤイデで店頭限定の壁コンセント(SWO-NT)を購入し関東のオーディオクラスタと夜のオーディオショップを案内してもらい日曜日備える・・・

翌日はホテルから秋葉原に直行午前中は秋葉原駅近くの高架下の電気部品ショップでアメリカン電気の7210GDを買う。
お店の人によると大変人気で7110に比べ食いつきが強い7210のほうが高音質なようだ。
午後はいよいよ今回のメインディッシュ(?)ダイナミック5555の4階へ直接向かう。

AVALON IDEAを試聴させてもらいました。

http://www.taiyo-international.com/products/avalon/idea/

AVATARを意識して作られた現行モデルなのでいつかは聞きたいと思っていました。
SPECのプリメインで鳴らしていただいたのですが、AVATARとは違って非常に鳴らしやすいです。
中域はAVATARと似ていますが低域が少し現代風でほんの少しAVATARと比べブーミー気味、高域は量感も増え音の鮮烈さを意識しているように思えました。
音場はAVATARと比べると少し狭めですが低域の広がりも手伝ってこじんまりとしたものではありません。
そのお陰か女性ボーカルの臨場感が増し口の大きさが正確でした。
あれこれ持参のCDを試聴させてもらっている間(40分くらい)にhead fi.の人がご来店、私の椅子の隣のソファに15分ほど腰掛けて一緒にIEDAの音を聞きましたw

あとはeイヤホンでe9のジャンクを見るなり、お土産を買っているうちに夜行バスの時間になり愛知へ帰る。

今回の一番の収穫は・・・
finalのイヤホンではなく、壁コンセント。
オヤイデ店頭限定モデルのSWO-NTはメインのホームオーディオ環境に、ヘッドホン環境に7210GDを使う予定です。


長文でつまらない内容でしたが、ここまでご覧くださってありがとうございます。
質問などございましたらコメント欄に書き込んでいってください。

iriver Astell&Kern AK100 FADスペシャルコラボセット AK100-FAD-SPSETiriver Astell&Kern AK100 FADスペシャルコラボセット AK100-FAD-SPSET
(2013/03/08)
アイリバー・ジャパン

商品詳細を見る

オーディオフライ ダイナミック密閉型カナルイヤホン(ヴィーノ)Audiofly AF561-0-01 VINOオーディオフライ ダイナミック密閉型カナルイヤホン(ヴィーノ)Audiofly AF561-0-01 VINO
()
オーディオフライ

商品詳細を見る

7210GD アメリカン電機 平刃形 複式埋込コンセント接地2P 20A 125V7210GD アメリカン電機 平刃形 複式埋込コンセント接地2P 20A 125V
()
アメリカン電機

商品詳細を見る
スポンサーサイト

tag : イベント レビュー ニュース

最近の購入物

しばらく更新していない内に買ったものが色々溜まっていました。
ここいらで一気に紹介します。

Linn MAJIK DS


marantz SA-15S2のCDドライブ部分の動作音が気になることが最近多くなってきたのと、
世間ではネットワークオーディオが流行っているとかいないとかで買ってしまいました。
Uオーディオで中古ですがDynamik power supply搭載モデルで188,000円。
個人的には満足いく価格。
NAS環境構築が必要なため普通のCDプレイヤーとは違い下準備が必要ですが、
CDドライブの音が気にならないのはうれしいですね。
いつかのタモリ倶楽部のオーディオ回でCDの回る音「スーーー」が気になるとコブクロが言っていた気がしますが、
そのときはEMTのHDD搭載CDプレイヤを紹介していましたね。
HDDもやはりドライブ音がするのでネットワークプレイヤはそれからさらに進化した存在ではないでしょうか。

お次は
Quadraspire QAVM (天板:メイプル、ポール:ブラック)


これも中古品…
オーディオラックに10万は流石に出せなかった。
お値段は60,000円。
多少傷はありますが機器を載せれば目立たない程度の傷でした。
木目が美しく安物のTVラックとは存在感が違いますね。
安く済ませるならこういうのでも良いのですが↓
ELECOM 木天板採用TVスタンド/UAシリーズ/幅1050mm/総耐荷重80Kg/ブラック PDR-UA1050BKELECOM 木天板採用TVスタンド/UAシリーズ/幅1050mm/総耐荷重80Kg/ブラック PDR-UA1050BK
(2009/05/13)
エレコム

商品詳細を見る

やはり、機器を入れたときの収まりのよさと強度を考えたときにQAVMが一番でした。
一番の決め手は上記に加え幅が1085mmとコンパクトで狭い狭い私のお部屋にぴったりだったからなのですが…

お次は購入したものではないのですが、
Pro-Ject DAC Box S USB

ステレオサウンドオンラインのお年賀プレゼント当選品です。
http://www.stereosound.co.jp/enquete/article/2013/01/01/
普段、TV録画した番組をスピーカで聴きたいときや、
BDプレイヤからの音を動画との時間がずれないようにTVの光出力から音声を取るために使用しています。
音量が取りにくいのでアンプのボリュームを通常より上げないと十分に鳴らせませんがなかなか重宝しています。

最後に
拡散ボード

部屋が狭いので少しでも擬似的に広くする+フラッターエコーの低減のために購入。
4枚セットで28,000円。
有名なスカイラインではないが地元名古屋の某オーディオショップのオリジナル商品。
若干手作り感はあるもののしっかり作りこんであります。
例によってこんな感じのお部屋に…

オサレでしょう!・・・
天井は今回は見逃しておいてやる!

GOLDMUNDのセパを買ったばかりなのに色々暴走してる気がしますね…
しばらくはおとなしくしなくては(使命感

クアドラスパイア メイプル棚板・シルバーポール QAVMS/MPクアドラスパイア メイプル棚板・シルバーポール QAVMS/MP
()
クアドラスパイア

商品詳細を見る

プロジェクト DAコンバーターブラック DACBOXSUSB/BLKプロジェクト DAコンバーターブラック DACBOXSUSB/BLK
()
Pro-ject(プロジェクト)

商品詳細を見る

PR

アクセス数
Twitter
 
プロフィール

crzgk

Author:crzgk
初めまして!オーディオ関係のブログを書いてます。
聴くだけでなく、測定し分析するそんなブログを目指しています。

Twitter ID:crz_gk

何か連絡したいことがあったらここへメールを
crzgk.fc2あっとまーくgmail.com (←あっとまーくを@に)

このブログを見るにあたっての
音響工学・オーディオ用語
http://crazygeek.blog96.fc2.com/blog-entry-126.html

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
Amazon
コンテンツ
レビュー一覧
リンク
PR
QRコード
QR
タグクラウドとサーチ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Microsoft

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。