スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ULTRASONE HFI-780 Mod 作成過程&レビュー



フジヤで中古13,800円買ったHFI-780を改造しました。
主な改造の内容はリケーブル仕様+銀メッキ線+内部ネットワーク除去+吸音材追加です。
edition7,9を意識した改造なのですがまったく別の音の傾向になったと思います。

まず穴を開けジャックをホットボンドで固定する。
保護回路を外し、ドライバー直に信号が行くようにハンダ付けする。
ノーマルの片出しだと左右でケーブルのインピーダンスが0.5Ωも違うので両出しにします。
線材は+側に銀線、GND、-側にGeneral Electricの1936年製のヴィンテージワイヤー。
そして防磁+振動対策にセロハンで酸化防止した銅テープを貼る。
edition7,9は銅メッキされているのでその代わり。


次に吸音材としてフェルトを貼る。780はデフォルトで吸音材は入っておりません。
今回は書道に使う下敷きのフェルトを使用、若干固めなので毛羽立ちしにくく繊維が中に溜まることがありません。

ちなみにedition系の吸音材はこんな感じ。


次にedition系とはドライバーが違うのでドライバー後ろの空気穴のシールを剥がして低域を調節する。
穴を開けるほど低音が増えますが高域が暴れます。
とりあえず私は全部空けました。(シールはとっといてあるのでいつでも戻せます。)


ヘッドホン部分はこれでおしまいなのでハウジングを閉じます。


ケーブルを作成します。
今回はスピーカケーブルを裂いて作りました。
大須のケーブル専門店で売ってる99.99%銀メッキOFC線を裂き、透明な熱収縮チューブ通して一本一本作ります。
ハンダ付け+丸四つ編みして完成、四軸で作りましたので端子を変えてバランス化可能です。

こいつを作るのに4時間かかりました・・・

見た目
全容1                                   ケーブル1


ケーブル2                                 全容2


音質レビュー
ノーマルより低音が増え、高域が刺さるように感じる。
特にサ行(8kHz)あたりがきつく刺さるようになったので女性ボーカルは聴き疲れしやすくなった。
アタック感がedition9より遥かに強く、ゴツゴツした低音と攻撃的な高音がヤバイ。
ノーマルよりボーカルに若干艶が乗った印象。
低音が増えたためS-LOGICの臨場感がさらに上がった。
定位感はedition9に迫る、音場は広めだがedition9ほどではない。
edition9より整った音は出さない。常に攻撃的。
楽器、男性ボーカルは抜群の相性が良いのだが、女性ボーカルがかなりジャンルを選ぶようになった。
女性ボーカルなら刺さらないのはNorah Johns、enyaまでFugeesいくと盛大に刺さり聴いていられない。

音圧バランス(イメージ)
高音:  ★★★★★
中音:  ★★★★
低音:  ★★★★★

解像感:★★★★☆
音場:  ★★★★
遮音性:★★★☆
音漏れ:★★★★☆
(五個で満点、☆で0.5点)

周波数特性(R)※マイク:WM-61A
780測定
やはりサ行成分の高域の山が下がって8,9kHzあたりが目立ってきている。
低音はやはり増えたようだ。
高域の刺さりをどうにかすれば超万能ドンシャリホンになるのに非常に惜しい。
ちょっとイヤパッドが硬化しているのでマイク差し込んだ自分の頭で測るのは低音漏れて難しいかも・・・
シープスキンを買って自作するか、正規品のを買うか検討中。(両方行ってもいいんだけど)

結構ケーブルの見た目が良いから売れるかも。


ULTRASONE ヘッドフォン HFI-780 密閉 ダイナミック型ULTRASONE ヘッドフォン HFI-780 密閉 ダイナミック型
(2007/12/01)
ULTRASONE

商品詳細を見る
スポンサーサイト

tag : 改造

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これは面白そうですね
私も受験が終わったらHFI-780を改造しようと思っているので参考にさせていただきます
構想的なものは考えてあるので早く受験が終わってほしいです

Re: No title

cask408さんコメントありがとうございます。

受験頑張ってください。
HFI-780の改造、edition7,9の中身などはHead-Fiなどの海外サイトでよく出ているので、
それも参考にしてみるといろいろな改造のバリエーションが出てくると思います。

PR

アクセス数
Twitter
 
プロフィール

crzgk

Author:crzgk
初めまして!オーディオ関係のブログを書いてます。
聴くだけでなく、測定し分析するそんなブログを目指しています。

Twitter ID:crz_gk

何か連絡したいことがあったらここへメールを
crzgk.fc2あっとまーくgmail.com (←あっとまーくを@に)

このブログを見るにあたっての
音響工学・オーディオ用語
http://crazygeek.blog96.fc2.com/blog-entry-126.html

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
Amazon
コンテンツ
レビュー一覧
リンク
PR
QRコード
QR
タグクラウドとサーチ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Microsoft

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。