スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナル型イヤホン傾向表

某イヤホンショップの傾向表を真似てカナル型イヤホンの傾向をまとめてみました。
ただ私の耳基準なので実際聴いてみるのとは違うかもしれません。

まずは手持ちのイヤホン
earphone bunpu

次に手持ちを含めた試聴したことのある代表的なイヤホン
earphone bunpu2

個人的な印象としては高音寄り、ドンシャリエリアのイヤホンは高音の刺さりがシビアです。
CK100とCK100Proの傾向が高音寄りは変わらないものの左右逆の位置にいるのは中々興味深いところです。

audio-technica トリプル・バランスド・アーマチュア型インナーイヤーヘッドホン ATH-CK100PROaudio-technica トリプル・バランスド・アーマチュア型インナーイヤーヘッドホン ATH-CK100PRO
(2011/11/18)
オーディオテクニカ

商品詳細を見る

audio-technica バランスド・アーマチュア型インナーイヤーヘッドホン ATH-CK10audio-technica バランスド・アーマチュア型インナーイヤーヘッドホン ATH-CK10
(2007/12/07)
オーディオテクニカ

商品詳細を見る

audio-technica トリプルバランスドアーマチュアインナーイヤーヘッドホン ATH-CK100audio-technica トリプルバランスドアーマチュアインナーイヤーヘッドホン ATH-CK100
(2008/11/21)
オーディオテクニカ

商品詳細を見る

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PR

アクセス数
Twitter
 
プロフィール

crzgk

Author:crzgk
初めまして!オーディオ関係のブログを書いてます。
聴くだけでなく、測定し分析するそんなブログを目指しています。

Twitter ID:crz_gk

何か連絡したいことがあったらここへメールを
crzgk.fc2あっとまーくgmail.com (←あっとまーくを@に)

このブログを見るにあたっての
音響工学・オーディオ用語
http://crazygeek.blog96.fc2.com/blog-entry-126.html

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
Amazon
コンテンツ
レビュー一覧
リンク
PR
QRコード
QR
タグクラウドとサーチ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Microsoft

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。