スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Etymotic Research ER4-18 イヤーチップ レビュー



Etymotic ResearchのER-4Sに付属のイヤーチップ ER4-18のレビュー記事です。
イヤーチップレビューの一番最初の記事はER-4Sの一番標準的な3段キノコからやっていきたいと思います。

イヤホンに装着した図


装着感
かなり耳の奥に入れるタイプで耳たぶを広げながら挿入した。
私の耳穴の場合3段目のフランジまでしっかり入る。
圧迫感があり、3段ともしっかり耳穴を押し広げる感じがするので、苦手な人は多いと思われる。
また耳の中が密閉され空気が圧迫する感じが大きい。
口を大きく開けるなど顎を動かすとカスタムIEMほどではないがイヤーチップ耳穴に擦れるゴツゴツ音がする。

音質
フラットで高域が程よく抑えの利いた音になり、サ行、シンバル音が刺さらない。
低域の漏れが少なくしっかり伝えている印象がある。
音場は広すぎず、狭すぎず地味でありながら程よい広さ。
以上の点から装着感以外に音で聴き疲れすることはないように思う。

その他
Westone3やでは高域の抑えが利きすぎて若干篭った印象になる。
SA6では付属の2段イヤーチップより高音、低音が強調さえれ篭り感が和らぐ。
SE530ではグレーチップよりソリッドな音になる。

音圧バランス(イメージ)
高音:★★★★★
中音:★★★★★
低音:★★★★★

遮音性:★★★★☆
音漏れ:

周波数特性(R)※マイク:WM-61A
ER-4S 3dan1

3フランジ・イヤーチップ(5ペア入り) ER4-183フランジ・イヤーチップ(5ペア入り) ER4-18
()
Etymotic Research

商品詳細を見る

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PR

アクセス数
Twitter
 
プロフィール

crzgk

Author:crzgk
初めまして!オーディオ関係のブログを書いてます。
聴くだけでなく、測定し分析するそんなブログを目指しています。

Twitter ID:crz_gk

何か連絡したいことがあったらここへメールを
crzgk.fc2あっとまーくgmail.com (←あっとまーくを@に)

このブログを見るにあたっての
音響工学・オーディオ用語
http://crazygeek.blog96.fc2.com/blog-entry-126.html

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
Amazon
コンテンツ
レビュー一覧
リンク
PR
QRコード
QR
タグクラウドとサーチ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Microsoft

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。