スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Unique Melody Miracle (試聴機) レビュー



Unique Melody Miracle (試聴機)のレビューです。
この試聴機はブログ「言うだけならタダだろう」のnTaQさんからお借りしました。
UM Mageは3Way 6DriverのBAドライバを搭載したIEMです。

見た目
シェルは相変わらず綺麗です。こちらはMageと違ってケーブル端子が埋め込み式になっています。

                             ミッドとローは同じドライバのようDTECか?ハイはTWFK

ちなみにMiracleはMageと違って空中配線のよう。

音質レビュー
全体の音の傾向はフラット。
高音は女性ボーカルのサ行が若干刺さるが1964-Tのように不快感は無く、爽やかに刺さるので気持ちよく聴ける。
低域は下までしっかり伸びている印象でベースの地を伝う感じがほのかに感じられる。
低音量はMageより多く感じられるがMageほど弾力感は無く淡々と鳴らす印象を受ける。
全体的な音の印象としては解像感は高く、音場は広く、定位はなかなか良い。
Mageよりオールジャンル対応の万能型に近づき低音の締りが増した。
その代わり低音が若干詰まらなくなった印象を受けるので程よい弾力感のある低音がほしい場合はMageにした方がよい。

音圧バランス(イメージ)
高音:  ★★★★★
中音:  ★★★★★
低音:  ★★★★★

解像感:★★★★★
音場:  ★★★★
遮音性:★★★★
音漏れ:
(五個で満点、☆で0.5点)

周波数特性(R)※マイク:WM-61A

やはりMageと同じく5.5kHzあたりにピークを持ってきている。
ドライバを増やしてもそこまで高域の伸びは出ていない。
カナル型、特にBA方式のイヤホンはドライバ数で高域の伸びを出すことは難しいのか。

Mageとの比較
Miracle Mage
Miracleのほうが100Hz以下の量が多く耳で感じた重低音の伝わりやすさの印象と合致。
MageのほうがMiracleより中域、低域の高いところで少し山なりになっている。
高域の波形は結構似ているがMiracleのほうが高いところまで出ているか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PR

アクセス数
Twitter
 
プロフィール

crzgk

Author:crzgk
初めまして!オーディオ関係のブログを書いてます。
聴くだけでなく、測定し分析するそんなブログを目指しています。

Twitter ID:crz_gk

何か連絡したいことがあったらここへメールを
crzgk.fc2あっとまーくgmail.com (←あっとまーくを@に)

このブログを見るにあたっての
音響工学・オーディオ用語
http://crazygeek.blog96.fc2.com/blog-entry-126.html

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
Amazon
コンテンツ
レビュー一覧
リンク
PR
QRコード
QR
タグクラウドとサーチ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Microsoft

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。