スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Unique Melody Merlin (試聴機) レビュー



Unique Melody Merlin (試聴機)のレビューです。
この試聴機はブログ「言うだけならタダだろう」のnTaQさんからお借りしました。
UM Mageは3Way 5DriverのBAドライバ4機、ダイナミックドライバ1機を搭載したIEMです。

見た目
フェイスプレートに空いた空気孔が他のBA機種とは違う大きな点です。全体的にシェルは大きめです。


                                中高域用にTWFKが2ユニット使われています。


ダイナミックドライバは収縮率の高い熱収縮チューブのようなものでノズルに繋がっています。空気孔のフィルタはIEM用の音響フィルタのよう

装着すときダイナミックドライバの振動板が圧に押されてクチャっと音がします。
あまり良い気がしません。

音質レビュー
全体の音の傾向は低音寄りのドンシャリ。
高音は女性ボーカルのサ行が若干刺さりMageやMiracleより少し派手な刺さり方をする。
低域は下までしっかり伸びていて量感は100Hz以下が強いしっかりした低音を感じる。
ドンシャリでありながら中音も聞きやすくドライで爽やかな音の印象。
Sennheiserの低音よりMonsterの低音よりで重低音が感じられるが量はMonsterほどではない。
全体的な音の印象としては解像感はなかなか高い、音場は広く、定位が良い。
カラッとした乾燥していてノリの良い印象の音でロックやポップスによく合う。
反面高音が派手なためかピアノの音が非常に軽く感じられるのでしっとり歌い上げるようなピアノバラードのような曲は合わない。
量は多いが締まった低音と派手めな高音の刺激でドンシャリのイヤホンではなかなか関税度が高く好き嫌いが出にくい音の調節になっていると思う。
今回貸していただいた機種の中で一番キャラが立っていて好み。

音圧バランス(イメージ)
高音:  ★★★★☆
中音:  ★★★★
低音:  ★★★★★

解像感:★★★★☆
音場:  ★★★★☆
遮音性:★★★★
音漏れ:
(五個で満点、☆で0.5点)

周波数特性(R)※マイク:WM-61A

やはり6kHzを中心にピークを形成、UMのチューニングの特徴か。
低域は高域より思ったより量は出ていないが100Hz以下もしっかり主張してきている。

Mageとの比較
Merlin Mage
Mageは200Hzを中心とした低域のなだらかな山を形成しているがMerlinは100Hz以下が多くなっている。

Miles Davis Tributeとの比較
Merlin Miles
量はMilesにまったく適わないが100Hz以下が左肩上がりに大きくなる低音の質では似ているのではだいだろうか。


AKG 密閉型カナルイヤホン 『 K3003 』AKG 密閉型カナルイヤホン 『 K3003 』
()
AKG

商品詳細を見る

SCOSCHE リモート&マイク付きデュアルドライバ・インイヤー・モニター ブラック IEM856mdSCOSCHE リモート&マイク付きデュアルドライバ・インイヤー・モニター ブラック IEM856md
(2011/11/30)
SCOSCHE

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PR

アクセス数
Twitter
 
プロフィール

crzgk

Author:crzgk
初めまして!オーディオ関係のブログを書いてます。
聴くだけでなく、測定し分析するそんなブログを目指しています。

Twitter ID:crz_gk

何か連絡したいことがあったらここへメールを
crzgk.fc2あっとまーくgmail.com (←あっとまーくを@に)

このブログを見るにあたっての
音響工学・オーディオ用語
http://crazygeek.blog96.fc2.com/blog-entry-126.html

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
Amazon
コンテンツ
レビュー一覧
リンク
PR
QRコード
QR
タグクラウドとサーチ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Microsoft

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。