スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1964その後

1964カスタムは何かに似てると思ったら
オーテクのckm99だった
高音刺さり、低音のボリューム感が似てる
ただ1964のほうが硬く分厚い金属を叩いてる感じで響かないが細かい音
99はシンバルのような薄めの金属を響かせてる感じ

ただオーテクサウンドはあまり好きじゃないから
あまりにも聴き疲れするようだったらリチューニングを頼み込むしかありませんなぁ
SE530のボーカルが良すぎて1964の中音が霞んでしまっている
SE530のボーカルは飛び出す絵本のように音の重なりがはっきり出ていて分離度が良いのがいい
下手をすると10Proとトップを交代してもらうかもしれない
このモニターライクまでとはいかないハキハキ感が気持ちがいいのだ・・・
あれ?1964の記事じゃなかったっけ?
いやいやまだ慣らし運転中だから仕方ないね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PR

アクセス数
Twitter
 
プロフィール

crzgk

Author:crzgk
初めまして!オーディオ関係のブログを書いてます。
聴くだけでなく、測定し分析するそんなブログを目指しています。

Twitter ID:crz_gk

何か連絡したいことがあったらここへメールを
crzgk.fc2あっとまーくgmail.com (←あっとまーくを@に)

このブログを見るにあたっての
音響工学・オーディオ用語
http://crazygeek.blog96.fc2.com/blog-entry-126.html

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
Amazon
コンテンツ
レビュー一覧
リンク
PR
QRコード
QR
タグクラウドとサーチ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Microsoft

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。