スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の購入物報告

しばらく更新していなかったので結構溜まっていると思います。
写真の中に紹介していないものがあるかもしれませんがそれはまた紹介します。

まずはSACDプレイヤーのmarantz SA-15S2。
逸品館で89,800円に5年保証つけて95,140円。(2012年12月14日時点)
上流を安定させるのは基本。


上位機種の後続機SA-11S3が出てS3が噂される中お安くなっているS2を選択。
結構機能盛り沢山なお買い得機種だったりします。
CD、SACDプレイヤー機能に加え、光入力のみですがDAC機能、専用バッファ回路を積んだヘッドホンアンプと3機能が高いレベルで融合している機種です。
外装もデザイン的な好みはあるでしょうが重く、頑丈で中級機種の中でも作りはかなり良いです。
CDドライブ部分の動作音が大きいのが気になりますが読み込みも早くあまり不満が出ない機種だと思います。

次にStereo 2013年1月号付属のLuxman合同企画のDAC+ヘッドホンアンプLXU-OT2。
Stereo雑誌価格 2,800円



…を余っていたケースに詰め込んでみました。
電動ドリルが無いため手回しドリルで3時間かかりましたが無難にコンパクトにまとまりました。
このOT2のヘッドホンアウトは33Ωの抵抗が入っているのでインピーダンスがフラットでないBA型は結構音が変わってしまいます。
ダイナミック型でも密閉型でインピーダンスがフラットでなかったりすると少し影響があります。
ただクリプシュのimage X10などはアッテネータで評判が良いので好みの音に変身したりするかもしれません。

オーディオ兼ホームシアター周り…
テレビも実は11月くらいに買いました。
各AV雑誌、記事で評判は良かったが購入者レビューサイトでイマイチの評価だったHitachi Wooo S-08 10万円也。
デザインが良いのと黒の表現力を期待して購入。


あとスピーカ環境の電源部分を手軽に強化しようと電源タップも購入。
アマゾンのマケプレで4,280円。
入門機として有名なFURMAN SS-6B、フィルター機能付きで貧弱なコンセント環境でも少しは改善効果が期待できます。


あまりヘッドホン関係に手を出していませんが一応GradoのModセット買ったので…
あとCDプレイヤーはヘッドホンでCDを聞くときも使用するので一応ヘッドホン環境ですよね?

マランツ SACD/CDプレーヤーmarantz SA-15S2-Nマランツ SACD/CDプレーヤーmarantz SA-15S2-N
()
MARANTZ

商品詳細を見る

FURMAN SS-6BFURMAN SS-6B
()
FURMAN

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PR

アクセス数
Twitter
 
プロフィール

crzgk

Author:crzgk
初めまして!オーディオ関係のブログを書いてます。
聴くだけでなく、測定し分析するそんなブログを目指しています。

Twitter ID:crz_gk

何か連絡したいことがあったらここへメールを
crzgk.fc2あっとまーくgmail.com (←あっとまーくを@に)

このブログを見るにあたっての
音響工学・オーディオ用語
http://crazygeek.blog96.fc2.com/blog-entry-126.html

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
Amazon
コンテンツ
レビュー一覧
リンク
PR
QRコード
QR
タグクラウドとサーチ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Microsoft

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。