スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず主力イヤホンの大雑把なレビュー

ER-4S
繊細で細い音、細い針で音を探るようなイメージ。
曲によっては高音が刺さるかもしれないが、自分の経験ではいまのところ無し。
低音の量感が少ないとよく言われるが自分にとっては十分、k702より量感のある低音。

SA6
ウォームで柔らかい音、音場はER-4Sより狭い。
しかし柔らかい音の中にBAらしい繊細さが垣間見える。
シングルBAにしては低音の量感があり低音量説用のBASSチップを+にするとダイナミックに通ずる低音。
高音はあまり伸びていないように感じるがTrebleフィルタを変えると量感が全然違う。
ジャズやボーカル物が合うかも。現在、Treble ++,Bass =で使用。

10Pro
適度な繊細さに加え、ダイナミックな音圧が感じられる。
典型的なドンシャリとは簡単には言えない、どこかニュートラルな感じがしている。
音場が広く、定位も中々しっかりしている。
一本だけ高級イヤホンを持ちたいという人にはお勧め。

SE530
フラット(自分の耳では・・・)で程よいやわらかさと繊細さを兼ね備えた優等生。
自分にとって聴き疲れしにくいピークの無い周波数特性ではないだろうか。
音場も10Proに続いて広く、程よいバランスで心地が良い。
自分の理想の音にもっとも近いと言っていいのは無いだろうか。

IE8
低音よりっと思いきや意外と高音も出ている、あえて言うならドンシャリ。
音場が広く、不自然さが無い。
繊細さもなかなかでSA6以上であると自分は感じる。
高音が刺さるときがあるので意外と高音はピークがありそう。

5月の更新が少なかったから走り書き。
購入順に書きました。
好み音ので言えばSE530≧ER-4S>10Pro≧IE8>SA6の順かな~
SA6はちょっと音が緩すぎる気がする。
個々の機種の詳しいレビューは評価方法を検討した後ちゃんとしたのを時間をかけて書きます。

Etymotic Research イヤホン ER4S-BEtymotic Research イヤホン ER4S-B
()
Windows

商品詳細を見る


ULTIMATE(アルティメイト) / TripleFi 10 Noise Isolating EarphonesULTIMATE(アルティメイト) / TripleFi 10 Noise Isolating Earphones
()
Windows

商品詳細を見る
スポンサーサイト

tag : レビュー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ものすごく参考になるレビューでした^^自分は今、er4が一番合ってるなとおもいますね~     se530は持っていませんが、535は持ってます。好みかもしれませんが、530を視聴した時は、とてもバランスがいいなと感じました。ブログがんばってください^^

Re: No title

> ものすごく参考になるレビューでした^^自分は今、er4が一番合ってるなとおもいますね~     se530は持っていませんが、535は持ってます。好みかもしれませんが、530を視聴した時は、とてもバランスがいいなと感じました。ブログがんばってください^^

コメントありがとうございます!
私の場合535より530のほうが好みでした
535は若干高音がキツイ感じがして長時間の使用が厳しいように感じました
しかし530は将来X6リモールドしようと思っています

PR

アクセス数
Twitter
 
プロフィール

crzgk

Author:crzgk
初めまして!オーディオ関係のブログを書いてます。
聴くだけでなく、測定し分析するそんなブログを目指しています。

Twitter ID:crz_gk

何か連絡したいことがあったらここへメールを
crzgk.fc2あっとまーくgmail.com (←あっとまーくを@に)

このブログを見るにあたっての
音響工学・オーディオ用語
http://crazygeek.blog96.fc2.com/blog-entry-126.html

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
Amazon
コンテンツ
レビュー一覧
リンク
PR
QRコード
QR
タグクラウドとサーチ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Microsoft

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。